SoundHoundで楽曲再生できない

ちょっと手間取ったので、備忘録。

スマホ使ってると月末の通信制限などが気になるもんで、通常モバイル通信でのアプリ更新をOFFにしているのが原因かと思います。

SoundHoundでの再生元設定がApple Musicになっている場合、iPhone設定 > iTunes storeとapp store の設定でモバイル通信をオンにしていないとSoundHoundで楽曲再生時に、

「通信を承認してください」という旨のエラーが表示されます。

モバイルデータ通信をオンにしたら、再生されました。

面倒ですが、再生後にはまたOFFにしないと各appはモバイル通信時にも更新されるようになります ので、ご注意を。


ネットショップの受注管理と在庫情報の連動など

ネクストエンジンが便利。
楽天、Yahoo、Amazon他、多数モール、サイトを運営されている場合に受注情報などを一元管理できます。

https://base.next-engine.org/account/?agent_code=MTczNw


Amazon手数料の罠

Amazonは送料分にも手数料がかかります。

ということは、自身が払っている送料をそのまま設定してしまうと、そこにも手数料が乗っかって請求されるので赤字。

今運営をお手伝いさせて頂いているお店の場合だと、手数料は15%くらいになるので、
送料が600円だとすると、消費税8%で、648円。

それに15%が乗っかります。ので、請求額は762円になります。
ということで、そのまま設定してしまうと、162円は赤字になりますね。。アーメン。


レスポンシブルのサイト作成

近頃ではすっかりスマホも定着して、PCサイトだけでは事足りなくなってきたこの頃。
企業サイトやECサイトでもスマホ対応が当たり前。
逆に対応していないと機会損失とまで言われ。。

こないだ結構な予算かけてホームページ作ったのになぁ。。
なんて事になってるサイト、会社を耳にします。

ちょうど世間にiPhoneが爆発的浸透を遂げた頃、Web製作の世界ではHTML5だの、CSS3だのが叫ばれ、同時にレスポンシブルなる言葉もその頃から飛び交っています。

要は、PC用、タブレット用、スマホ用にページを分ける事なく、一枚のHTMLで済ませましょうって考え。
IMG_2883.PNG

いいじゃん。合理的じゃん。
な感じ。

今までは、PCページ作ったら、スマホページ、タブレットページを作っていた人に朗報。
一枚を更新すればそれで終わり。
簡単です。


アクセス解析

先日、いつもよくして頂いてるお客さんから相談で、アクセス解析を導入して、
ホームページをみた人がどんな興味を持って見に来てるのか知りたいとのご相談が。

色々調べてみましたが、やはり無料のGoogleアナリティクスはハンパないっすね。

今回初めて知りましたが、自分ようにカスタマイズもできます。

自社からの接続を除いて計測したり、ある一定の条件を計測しないとか。

ホームページに訪れるユーザーが何処から、どんなキーワードでやってくるか、
どれだけサイト内を回遊したか、どのページで離脱したかなどなど、
結構詳しくわかっちゃいます。

そんな感じで、このページに問題があるんだな。とか、このキーワードを組み合わせてみようとか。

いろんな事がわかっちゃいます。

ホームページで集客するなら、ぜひアクセス解析は必須ですよ。

 

ホームページでの集客に関するお問い合わせ、リスティング広告、アクセス解析の運用など、インターネットビジネスの困ったがあれば、何なりとお問い合わせください


保護中: 注文フォームへのテスト

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。