かっこで囲まれた文字を検索する

お客さんからリストが送られてきて、名前などの後ろに(括弧)が含まれるリストがあり、括弧内には任意の数字が含まれています。

名前だけを抜き出すのに、使っているエディタでなんとかできないかを検索したので、備忘録。

検索画面に正規表現のチェックを入れ、下記で検索

検索文字列: \(.*\)

改行を挿入するとき
入力文字列: \n


宅配送り状番号から簡単状況検索

ネットなんかで注文した商品を発送しました!

ってメールが来たりした時、翌日とかに「まだ届かないなぁ」と配送状況を調べたくなったりしたとき。

日常使っているのがiphone なんですが、画面長押 → 選択 してブラウザで検索して、なんてのが結構 面倒くさかったりします。

この方法なら、余分にブラウザを立てるのが必要なくなるので、ちょっとはストレス軽減になるかも!?

 

メールなんかで受信した配送番号を、はみ出ないようにしっかり選択します。

 

 

 

 

 

 

 

 


SoundHoundで楽曲再生できない

ちょっと手間取ったので、備忘録。

スマホ使ってると月末の通信制限などが気になるもんで、通常モバイル通信でのアプリ更新をOFFにしているのが原因かと思います。

SoundHoundでの再生元設定がApple Musicになっている場合、iPhone設定 > iTunes storeとapp store の設定でモバイル通信をオンにしていないとSoundHoundで楽曲再生時に、

「通信を承認してください」という旨のエラーが表示されます。

モバイルデータ通信をオンにしたら、再生されました。

面倒ですが、再生後にはまたOFFにしないと各appはモバイル通信時にも更新されるようになります ので、ご注意を。


ネットショップの受注管理と在庫情報の連動など

ネクストエンジンが便利。
楽天、Yahoo、Amazon他、多数モール、サイトを運営されている場合に受注情報などを一元管理できます。

https://base.next-engine.org/account/?agent_code=MTczNw


Amazon手数料の罠

Amazonは送料分にも手数料がかかります。

ということは、自身が払っている送料をそのまま設定してしまうと、そこにも手数料が乗っかって請求されるので赤字。

今運営をお手伝いさせて頂いているお店の場合だと、手数料は15%くらいになるので、
送料が600円だとすると、消費税8%で、648円。

それに15%が乗っかります。ので、請求額は762円になります。
ということで、そのまま設定してしまうと、162円は赤字になりますね。。アーメン。


越境EC

越境ECセミナーに参加してきました。

今のトレンドはアマゾン(Amazon)とebay(イーベイ)らしいです。
登録、設定も比較的簡単で、直ぐに!?販売を始められるとか。


リターゲティング広告

サイトに一度アクセスしてもらったユーザーに、もう一度来訪を促す広告。

リターゲティング広告を設定すると、提携しているサイトに自社の広告を表示することができます。

一度離脱したユーザーをまた呼び戻す事が出来る広告です。


OGP設定 忘備録

wordpress で記事作成、Facebook でシェアする場合。

Facebook シェア用に 600×600 の画像を用意。中止から 600×315 部分が、シェア後にトリミングされる。

アイキャッチ画像用に 300×300
はwordpress アーカイブ用に使われる


煩わしい受注処理を一元管理、時間節約

複数のECサイトを運営していると、Rの注文、Yの注文、Aの注文。。。
その他モールも。。。なんて感じになり、その都度各管理画面で注文処理をするのが面倒だったりしませんか?

現在稼働している大手モール、ASPサービスにほとんど対応し、一回のログインで注文に対応できるシステムがあります。

シルバーミントでは、「助ネコ」の導入、運用サポートを開始!
母の日に1000件程の注文があったお花屋さんでは、3人の事務員でこなしていた受注処理~送り状発行までを1人で回せるようになりました!

単純作業に追われる毎日から解放され、より魅力的な商品開発、イベント企画、アフターフォローに時間を使えます!
助ネコ 通販管理システム


WebフォームからFaxを送る

日本ではいまだにFaxが大活躍している現場も多いです。

月々少額の出費でWebフォームに入力した内容をFax送信できます。

社内連絡を忘れないようにFaxしておく。とか、注文内容を取引先へ送信。とか

使い方はいろいろ。一度設定してしまえば、日々の煩わしい送信作業から解放されます。

ブラウザーから送信できるので、PCはもちろん、スマホからでも、ネットのできるガラケーからもFax送信できちゃいます。

  


売れるネットショップを作るなら

やっぱり大手モールを使った方が、集客できるかもね。
って言われたりもしますが、経費の面と、競合が多い、結局値引き合戦になる。
なんてこともしばしば。

自社サイトで運営してもいいけど、システム面が不安、貧弱。って事も。

MakeShopなら「お名前どっとこむ」などで有名なGMOグループだから安心の運営で、
しかも料金が安い。だから、利益が出やすい。な安心設定。

  
登録代理、支援、設定も一緒にお手伝いするので、お気軽にご相談ください
登録はこちら

*160413追加*
サブドメインも使えます。
なので、今 www.xxx.com なんて独自ドメインを使っていたら、 shop.xxx.com を作ったMakeshopサイトに割り当てるなんてことが可能。
現在もっているドメインも無駄にならず、SEO的にもいい。これは、やらない理由が見つからない。


PIXELA DT260 StationTV X サービスの起動に失敗しました

自作PCでHDD(80G)がいっぱいになってきたので、そろそろなにかしらの手当てをしないと、なんて思っていたら、システムの空が残り数MGなっていよいよ。

最近職場でも活躍中の極小PCを新調しようか、でもこないだPCケース(タワー)を新調したばかりだし。。。
など、いろいろ考えていて、はやり今回は安い系で対応しましょう。となり、なら、システムHDD(1TB)だけ新規で買って、手持ちのWindows7なんかを再インストールすればいいかと、5000円ちょっとの出費で済みました。

HDDを取り付けて、Windowsのインストールまでは30分の終了。
各ドライバ、マザーボード付属のソフトもその後1時間弱でインストール完了。とここまではよかったんですが、そういえば前はTVキャプチャーがあったなと。
特に何も考えず、メーカーHPからドライバやら、TV視聴ソフトのパッケージ?をダウンロードしてインストールするも、「サービスの起動に失敗しました」となって起動できない。

そういえば、最近は地上デジタルとやらで、B-CASカードなんてのを挿さないと視聴できなかったり、録画した番組をコピーする回数が制限されていたり。

前の環境で撮った番組。。見ないかもしれないが、とりあえず残しておきたい。
な希望もあり。。

地デジでのルールだと、前の環境から新環境では、そのまま移行できないという。。いろいろ制約があったのでした。これは、OSを再インストールする → もう一度ソフトを入れなおす。ってことになるので、今まで使っていた環境をそのまま移行すればいいらしい(メーカーHPにて)んだが、全く同じような状態にしたつもりでも、変わらず。

一緒にインストールできる「録画情報管理ツール」なんてのを使っても改善せず。

サポートに電話するも、HPをみて映像の引っ越し方法をみてください的な、冷たい対応だったので、「もう自分でやったるわ。」
と思うも、何度インストール → 再インストールしても、撮った番組データのあるHDDドライブのドライブレター(DとかEとか)を変更して再起動しても、直らず。

仕方なく、以前撮ったものは諦めることに。
新HDDにインストールしたWindows7にブラウザChrome、Firfoxをインストールしただけの真新しい状態で、再度インストールを試して、「これでやっと。。」
と思っていたのもつかの間、「サービスの起動に失敗しました。」

「んでやねん。」

今まで使っていたHDDは外れてるし。。。システムが今までの番組データをみることはできない筈。じゃぁ、システムにインストールした形跡が残っているってことか。。
※ここからは、自己責任でお願いします。

いろいろディレクトリを調べて、フォルダーを移動するパワープレイで何とかインストール、再視聴できるようになったので、備忘録。

システムインストールしたばかりだったので、幸いCドライブがすっきりしていたのでよかった。
まずは、インストールしてあるStationTV Xをアンインストール。
この時点で何度目だったか。。

再起動後、Cドライブ直下にSTVERecがあったら、デスクトップなどに移動。
なければ、次へ。

 隠しフォルダのProgramData内 にPixelaがあったら、これもデスクトップなどに。

 

 

 

 

 

 

 
 ProgramFilesの中にもPIXELAが残ってました。
先ほどと同じフォルダ名なので、デスクトップなどにTEMPとか適当にフォルダを作って、その中に移動。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  これで、システムの中、プログラムの中にインストールした形跡は残ってない筈。
厳密にいえば、ディレクトリなんかに残っていたら、私個人的には弄れないのでアウトなんですが。。。
祈るような気持ちで再起動 → StationTV X 再インストール

「で、できたぁぁぁぁ!」

 

 

 

 
  ソフトウェア使用許諾 → インストールしていいかな?など。うれしい挙動。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ん?なんかやばい感じ。でしたが、画面右に出ていた設定を進めたところ、  画面の注意は消えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  からの、チャンネルスキャンが始まって。。。

 

 

 

 

 

 
 「ジャーン。」映った。
他のこともやりながらだったので、この再インストールするのに約2.5日もかかってしまった。
とほほ。。。

 

 

 

 

 

 

これから、前のHDDを繋ぎ直しての挙動などを確認します。
また、進捗をUP予定。

 

※追記
結局、再インストール前に撮った動画は復帰できませんでした。(StationTV X)では読み込めません。
動画情報管理ツールで関連付けを解除(削除)すれば、録画もできるようになりました。
「ソフト上で、以前の番組を削除しますか?」系のアラート出ますが、「はい」を選択しても、実際のデータは残ってます。
完全に消すには、直接ファイルを削除しないといけないようです。